topimage

2007-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭イテー。 - 2007.07.30 Mon

せっかくの休みだってのに昨日の夜から豪雨。
朝も豪雨で雷ゴロゴロ。
雨降るまでメッチャ晴れてたから、気圧の変化がありすぎて
頭痛いでございます。
そーそー。
光化学スモッグ注意報って知ってます?
関西でもあったのかなぁ。
俺の住んでた地域にはなかったなぁ。
こっちきて何度か経験しました。
なるべく、外にいないように注意が促されるんです。
知らなかったなぁ。
晴れたら晴れたで暑い暑い言ってるし、雨は雨で言ってるし。
勝手だわ。
明日も頑張るとしよう。
スポンサーサイト

バグパイプとの初セッション - 2007.07.26 Thu

HI380008.jpg


昨日、とある、セッションイベントに遊びに行ってきました。
こっち引っ越してきて、なかなか時間が合わなく、
セッション行けてなかったんですね。
で、昨日こっちきて初のセッションにいってまいりました。

正直気になるじゃないですか。
参加してる人たちはどれ位の演奏力なんだろうとか、
はじめていくけど、ちゃんと受け入れてもらえるんだろうかとか。
なんせ知り合いがいなかったものですから、
乗り込んでいかないとしかたないわけで。
この日のセッションは、「異種格闘技セッション」と言う名の
タイトルで、ちょっと普通のセッションではお目にかかれないような
楽器の奏者が集まっていました。
俺のカホンもその1つ。
もちろんドラムでも参加させていただきました。
でもって、タップダンス。
ステージ前にタップ用のステージを組んだりして、
あとは、バグパイプ。
俺自身は生で見るのは2度目だったんですが、
イギリスのスコットランドの民族楽器。
チェックのスカートはいて、行進しながら演奏している
の見たことあるでしょ。
一緒にカホンでステージに上がらせていただきました。
もちろんみなさんバグパイプに釘付けですよ。
なんというのか、経験した事のないセッションが生まれて、
ほんと楽しかったです。
それぞれ参加されてたみなさん、気さくな人たちばかりで
正直、セッションとしてはかなりのクオリティでした。
スタンダード曲はもちろん、ワンコードものまでさまざま。
みなさんが、パッと曲を知っている所もいいですね。
遊び所を分かってらっしゃるし、ルールも
よく把握している。
それもこのセッションイベントの企画者さんが今まできっちり
仕切ってきているのと、人柄だとなぁと感じました。
自信もセッションデイを企画していたので、とても勉強に
なりました。
また、こっちで音楽環境が少し広がった気がします。
また是非とも遊びにいきたいものです。
いやー、やっぱ俺のルートはセッションにありって感じですね。
コミュニケーションが取れるってのがホント1番です。
有意義な時間でした。

カッコイイと思える人 - 2007.07.24 Tue

皆さんにも、それぞれカッコイイなって思う人とか
行為とかあると思います。
見た目だったり、しぐさだったり、話方だったり。。。
俺はこんな人がカッコイイなって思うんです。
俺もこんな人になりたい。あくまで理想ですけどね(笑)

自然にこなす人。

例えば、
デニムに無地のTシャツ。
それをスッゴイかっこよく着こなしている人。

値段の高い時計や、靴を身に着けているが、
そう感じさせないように自然に着こなしている人。

大変な苦労があって、今、目の前で物事を披露
いているが、その苦労を苦労と思わず、
エンジョイして、その場を楽しんでいる人。

注意する時に必ず、いい所を認めて、
相手に対してどこか尊敬の意を必ず持っている人。

幾つになっても夢をもっている人。

周りの状況に自然と対応できる人。

話かたが穏やかな人。
でもその中にきっちり自分の意見を持ってる人。

今おかれている自分の状況を把握して、
その中で行動できている人。

素晴らしい人脈を持っている人。

世の中には、人や場所によっていろいろな条件があって、
その場ではその状況に合わせないといけないことが多い。
特に最近は変な事が多いから、トラブルを避ける為に
ルールもきつくなってる。
だからこそ、それに柔軟に自然と対応できる人はカッコイイ。

仕事、面白くねーとか、ムカツクとかあるかもしれないけど、
その状況の中で楽しむ方法を生み出す人は素敵だ。
自分勝手に楽しもうとか、はダメよ。同じ状況の中で
ってのが大事。

練習や勉強もそう。
確かに、練習!勉強!だと思うとしんどくなるかもしれないけど
身に付いた時にはやってて良かったと思う。
練習や勉強、難しい状況を前向きに楽しめ、尚且つ
良い方向へ持っていける人は素敵だ。
自分が何で失敗したんやろう?なんでしんどくなったんやろう?
そうなった理由をきちんと把握する事は凄い大事だし、
それが分かると、次楽しめる。
これは一生の事。

若いから、歳だからではない。
お金がある、ないでもない。
その時その時の状況がある。
いつまでたっても、こーなりたいというイメージは
持っておきたいものです。

自然にこなせる人はカッコイイ。
そこには、多大な努力がきっとあるんです。
ま、そんな人は全くしんどいとか感じてないんだろうけどね。
理想やわー。

夕方少し寝てしまって、今になって目が冴えてきてしもた。 - 2007.07.22 Sun

ふうぅ。
今日も一日が終わろうとしてます。

あなたならどうしますか?

目の前で、あきらかにおかしいと思われる状況がある。
その状況は、自分や周りの人にまで害を及ぼす。
その行為をしている人が、おかしい事だと気づかない限り
その行為は続いていくとしたら、

あなたなら、、、
注意を促しますか?

それとも
黙って我慢しますか?

俺はなんか知らんけどこんな状況が最近多い。
今日もこんな事がありました。
ま、ダイブなれましたけど(笑)
俺が言える立場や状況なら、言葉使いを考えていうかな。
だって、ストレスためたくないし、一時的ならまだしも
続くからねぇ。
でも言うのは凄い辛い。
言う時も言った後も。
俺が考えすぎてしまっているのかなぁとも思うけど、
大抵が、言うとコロッとその行為をやめる。
ほとんどが、言った事に納得している訳ですよ。

そこで思うんです。分かってるなら、なんで最初からそーせーへんの?
なんで言われて気づくのかなぁ。だってダメな事ってわかってるんでしょ?
でけへん事ならまだしも、やれてるやん!

昔から親によー言われた。
言われるまえにしなさい!!って

そりゃそーや。
言う方も言われる方もお互いがいい気しないからなぁ。
でも、正しい事をするべきだと僕は思います。
困るのは自分。解決法が生まれないのが1番良くないだろうし、
何を、手本にすればいいのか分からなくなる。
そうすれば、物事のまとまりがなくなって
とりあえず、クレームにならなければ、
何をしてもOKになってしまう。それでええんやかなぁ?

ハハハ!!これって愚痴って言うんよなー!!
俺まだまだ小さいわぁ!!まだまだやなぁ。
ま、えっか。書いてしもたし日記やし
今の自分はこんなもんやって事やな。(笑)

まぁ、ルールは確かに決まりだけど、ルールというのは、
みんなが、ちゃんと共有できるように作られたもの。
ま、そのルール自体がおかしい時もたくさんあるけど。
人だって、1つの遺伝子の配列が少し違ったり、
体の構造の一部に問題が発生することで大変な事になる時がある。
自然もそう。1つおかしくなると、他のものまで影響が出て
地球全体に広がる。例えば
この温暖化で、全滅したマラリアがまた再発生して死者が出ている
という話もある。

話は戻りますが、
注意を促す事が本当にいい事なのか
黙って、ストレスを貯めてればと考える
のがいい事なのか。
愚痴を吐く事の出来ない事ならなおさらです。

音楽でも何に関しても、目標もってやってるんですけどねー(笑)
やっぱポジティブシンキング、プラス思考が一番やと俺は思ってます。



あ、そーそー!!(なんかこの日記、長なるなぁ)
自分にとって嬉しいお話が(自分事ですが)
シューズ、到着いたしましたぁ!!!(ヤッタァー!)

HI380098.jpg

HI380099.jpg

HI380101.jpg


以前に日記で書いたんですが、
「PATRICK」さんというメーカーの今月の新商品の1つをモニター
させていただく事となりました。
カメイ・プロアクトさん、PATRICKさん
ありがとうございます。

写真の物なんですが、
履き心地はいい感じです。
このジューズは、もともとライダーさんが
レースシューズが普段履きでもというコンセプトで
作られた商品です。

展示会に招待して頂いた時、これは、ドラムシューズでも
使えるかも!?と思い、無理を承知で頼んでみました。
普段履きでもおしゃれで、尚且つ、ドラムシューズとしても
使い勝手がいいかなと思ってます。
まだ、今日到着したばかりで、このシューズでペダルは踏んで
いないですが、しっかりモニターをしたいと思います。
いやー、ホンマ楽しみです。

ヒグラシ - 2007.07.21 Sat

昨日日が落ちる位に買い物へ行ってて、
ヒグラシが鳴いていました。
涼しげ。
それにしても熱いです。
まだまだこれから本格的に熱くなるんだろうけど、
夏ばてしないように頑張っていきたいと思います。

さて、ほんの少しですがスケジュール更新致しました。
松山君のライブの前に一本ライブが入りましたので、
更新です。ちょっこっと関西戻ります。
Zepp Osakaです。TOZYと。
遂にやってきましたねー。
ライブハウス、日本でも最大級が。
キャパ2000人かぁ。でけーな。
18夜~19日にかけてのオールナイトイベントに参加いたします。
時間などの詳細がまだ未定なので追ってアップ致します。

この時期から、夏休み終わるまで街は人でごった返す。
どこ行っても人。人。人。
こーゆー時は一杯仕事して、夏が過ぎて涼しくなってから
少しゆっくりするのが俺は好きやなぁ。
秋、生まれやし。

ほんまバテんようにしよ!

晴れました。 - 2007.07.19 Thu

やっと晴れました。洗濯できます。
最近雨が続いていたので、洗濯物も部屋干しで。
やっぱ少し匂ってしまうので、コインランドリーで
乾燥機回したり。でもやっと干せるわ。

この何日か、うまくいかない事が立て続けでなんか
弱くなってた自分がすごく恥ずかしかったけど、
改めて見つめなおせてよかったです。
ま、まだまだやってことやな。
話したり聞いてもらったりすると、今までの
自分の性格がよくわかる。
いい所も悪い所も。

改善できるように、自信に繋がるようにしっかり
反省しながら頑張っていきます。

最近、歌手ってのがさらに羨ましく思います。
大変な事もきっと一杯あるんだろうけど。
俺の表現はドラムやカホンを叩く事。
でも歌う人は歌詞にして、言葉で表現もできるんだよね。
難しいだろうし、人によって解釈もかわるもんだろうけど、
人に1番伝わる手段やなって。
言葉は大事にせなアカンのやなぁって。
叩く事しか脳のない俺は、気にはしてるものの
そこん所が自分の中でおろそかになりがちで。
もちろん演奏する時は、歌詞も気にするけど、
普段の言葉はどないやねんって感じで。
でもあらためて気づけてよかった。
ドラムやカホンを演奏する事でも、
もっと言葉のように、いろんな伝え方や表現ができれば
いいなと思います。

まだまだこれからです。

コメント機能。と、嬉しいお話。 - 2007.07.18 Wed

なーーんかこのブログの使い方がよくわかんなくなっちゃいました。
今まで付いてた機能で「拍手機能」というものがあったのですが、
どーやら、こちらのみの観覧とおもっていたら、
コメントしてくれた人の設定で公開・非公開を設定するみたいですね。
普通にコメント機能やん!って感じで。

悩んだあげく、熱い思いのこもったコメントもあったようなので(全然それがダメとかそー言う事じゃないですよ。コメントくださった皆さん、嬉しいお言葉もあり、本当にありがとうございました。)
この機能はやはり辞める事にしました。
人それぞれ、いろんな思いや考えがあると思うので、
不特定多数のかたが観覧されているという事もあり、
そーいった事もふまえての考慮です。
あまり、硬くなるのもいけない事だとも理解していますし、
確かにこのホームページで問題が起こっても責任は
負えませんが、そこはご理解いただきたく思います。
メールフォームもありますし、BBSもありますので、
このブログのあくまでの基本は僕の一方的ですが観覧のみの
勝手な日記という事にしておきます。
あ、あと、お天気とアフィリエイトか。
コメントいただいたみなさんありがとうございました。

なんか使いこなせてねー!このブログ。いろんな事ができてしまって
それはそれで便利なんですが、把握できませんわ。スミマセン。

さてさて、もう1つお知らせしたい事がございまして。
嬉しいお話です。
お気づきのかたも、もういらっしゃると思いますが、
緊急で「アーティスト緊急ページ」というものを
TOPページに作っておりました。
サーバーのトラブルにより、一時、一部の友人アーティト
のホームページが見れなくなってたんです。
そこで、各アーティストのスケジュールなどを、僕のそのページ
で載せていたんです。
見れなくなっていた各アーティストのホームページが
復旧したと言う事で、
本日、そのページを削除いたしました。
一安心です。よかったよかった。
という嬉しいお知らせでした。

ちなみに今の僕の気持ちは、やるしかない。踏ん張るよ!!
という気持ちです。自分が今できる事を頑張って行動して
たら、それでいいんだ。なるようになる。
無理のないように程よく物事を考え、
いろんな人や状況と繋がって、良い意味で適当に
活動していきたいと前向きに思ってます。
仕方がない事もそりゃ起こる!
それはそれです。
目の前の事を1つずつ解決して行くとしよう!

踏ん張ってみたい。 - 2007.07.18 Wed

お風呂に漬かりすぎて手のひらがふやけてます。
俺自身もなんかこんな感じです。
なーんも考えられんというか。

今までやってきた活動はやっぱり正しくなかったのかなぁ
なんて思ってしまう自分に、腹が立つし、悔しいようで
情けないようで、とてつもなく憤りを感じます。

歳が経つにつれてできる事がいっぱいある。
音楽以外にだって。
でも、今まで音楽で培った経験が邪魔をする。
案外、第一印象だったりする事もあるしね。

自分が後悔のないように今までもいろいろ考えて
行動してきたつもり。
誰がなんと言おうとって思ってきた時期もあった。
でも正しいと思ってきた事や自分にもプラスになると思った事は
みんなの意見も出来る限り受け入れてやってきたつもり。
お互いが出来る限り納得いくように。もちろん例外やトラブルも
あったけど。

致し方ない事はとても悔しい。
誰もこんな事は予想したくなかった。
でも仕方がない。こーするしかないから。
最近こー思うことが多くて。。。

自分の頑固さにとても腹が立つし憤りを感じる。
それを知りながら行動しているのにどーしてそーなる。
ある程度物事を知っている人間は逆に邪魔なのかなぁ。
俺は、今後の発展に対して、正直な意見を言っている
つもりだけど、それが大きなおせっかいだし、
良い迷惑なんだろうな。
自分が嫌になります。

信頼してた人に、友達だから、注意を促したら
キレられた事があった。大きなおせっかいだ。
そして、自分の中にあるその人をその時まで思ってた
気持ちはなんだったんだろうかと落ち込む。

一人ではやってけないし、周りの力や助けが必要だから
今までいろんな物を大切にしてきたつもり。
でも最終的には分かってもらえない事がたくさんあるし、
そこまで思わなくて結構と突き放される事もある。
そんな考えはもう辞めた方が得なときもあるって理解もしているのに。

昔、東京に住んでた時、バイトばっかしてた。
今回もそんな事になるんやろうか。
地元帰ったら負け犬っていわれて悔しかった。
だから、辞めんと音楽活動続けてきた。
もちろん理由はそれだけじゃないけど。

もう俺もエエ歳やし。
まだまだ音楽活動は出来るけど、その分不安もよぎる。
やるしかないのんわかってるから
なおさら悔しいよ。

憤りを感じます。
今が踏ん張り所ってやつなんやろーな。

餌で操られる。 - 2007.07.13 Fri

おはようございます。
今日も朝から嫌な事ばっかり。
挽回せんとなぁ。

横浜へ引っ越して二ヶ月。
東京のいい所も嫌な所も見えてくる
これがまた嫌な部分って目に余ってしまうんですよね。

最近愚痴ばかり。
東京は人口が多い。
商品の品揃えさえあれば、売り上げが上がる。値段もそう。
でも接客は??
いらっしゃいませを言わないお店。
でも商品は売れる。
売れるから、その店のえらいさんは天狗。
それがまた考えが古い。
力で部下をねじ伏せようとする。中身じゃなくて。
仕事できるんか知らんけど、
お疲れ様ですの挨拶をしても反応が帰ってこないえらいさん。
しかも酒焼けした顔。
えらいんやなぁって感じ。

人は話す前に見た目で判断される。服装、家、いろんな所で。
確かに、ひげを生やして出勤するような環境は少ないし
あまりみない。太っているかたもあまり見ない気がする。
俺ももう子供じゃない。
一度説明されたらちゃんと理解はできる。
それを、なんどもなんども。
よっぽど二度手間になるのがいやなんやろうね。
そーいったトラブルが多いのはわかるが、
それは人と人の話。
全部が全部、今までのデータと一緒にせんといてほしい。
ちゃんとわかってるやつはおる。

確かにあなたの言うとおり。でも言い方ってもんがある。
商品やお金で解決できるからそーいった言葉や態度に
なるんやろうね。
俺が言いたいのは、それをエエ大人がやってるって事や。
俺よりも年上のエエ大人が。
子供に問題あるあるいうけど、大人にも問題あるよこの世の中。
やっぱり自分がしっかりせなあかんってなってまうわ。
でも、そればっかりやと人は寄ってこない。
仲間はずれにされてしまうんよね。
うーん。わからん。

アーティスト情報!! - 2007.07.13 Fri

緊急です!
先日も書きましたが、
一部の友人アーティストのホームページが観覧できなくなっています。
そこで、オノリョータホームページでは、緊急ページを設けました。
PC版、携帯版ともに、TOPページに
「アーティスト緊急ページ」
というコンテンツを設けました。
現在ホームページが見れない友人アーティストの
スケジュールや、現在観覧可能なブログやBBSの直リンクが貼ってあります。
各アーティストのTOPページが見れないので、
この直リンクをご利用ください。
現在、アーティストは
TOZY
西岡ゆうこ
シモムラソウシ
ピュアカラー(たーちん)
です。
復興のめどにもよりますが、今後また
アーティストが増える可能性があります。
その都度更新致しますので、
是非ともご利用ください。

拍手機能 - 2007.07.12 Thu

なんか最近インターネットに繋がってなかったせいか、
新しい機能が付いている事に気づいていないわけで。
最近、各日記の右下に登場した「拍手」というボタン。
どーやら、皆様から日記の感想やメッセージを私に送れる
ようになっているみたいです。
管理者画面から私はどういうご感想だったのか確認する事が出来ます。
皆様からいただいたメッセージは全体公開しないでおくようにします。
そちらのほうが都合のいいかたもいらっしゃると思いますので。
また、メールや掲示板も用意していますので、そちらもご利用していただければいいと思いますし。

それにしても最近、ミュージシャンのホームページが見れなくなって
いるかたも多いのでは。
とあるサーバーでトラブルが生じた為なんですが、以前私もこのホームページになるまではそこを使わせていただいてたんです。
結構、使っているアーティストが多いので大変なんではないかと思います。
皆さんも情報がわからないですもんね。
またいつごろ復旧するかも今はわからないそうです。
たいへんだ。

僕の知っているアーティストさんで、ホームページが現在動いていない
というかた。たくさんいらっしゃると思います。
ので、どんどん僕の掲示板でよかったら、ライブ告知などしていってください。
僕のホームページみてるかたがどれだけいるかわかりませんが(笑)

どんどん使ってください。

そんなこんなで、皆さん大変でございます。
頑張っていきましょう!!

なんか - 2007.07.09 Mon

今日は良い意味でも悪い意味でもなんか色々つかれました。
自分に悔しいです。

いやはや2 - 2007.07.08 Sun

ここまでこの日記を読んでくれてありがとうございます。長いでしょう。でもなんせ5日間分なので長くなってしまいますなぁ。完結に書いたらええんやろうけど、その場その場で思った事をやはり書きたいし、書かないと、携わってくれた人たちにも失礼だと思うから。
屁理屈っぽくなってるかもしれないけど、そこはどう思われようとかまいません。でもやはり、自分を少しでも気にしてくれるお客さんの事を考えたりすると、何があったのかはちゃんと報告するべきだと僕は思っているので。

さ、一休みも終わりましたし、続きを。

で、なんやっけ??
あ、そーそー。そんな感じで中村きよひとさんとのステージは楽しく無事終了。
引き続き、小濱君とのステージ。
衣装着替えよかなぁと思っていたんだけどそんな間もなく、少し汗をかきながらのカホンでのスタート。
カホンを叩いてて思った事は、このカホン鳴ってるわって事でした。
よーさん働いてくれてるからねぇ。どんどん出音がよくなってきてる。そして音響さんもやはり素晴らしい。スッゴい心地よかったんですよ。
だから本番も気持ちよさ倍増です。小濱君はね、相変わらずの笑顔で、一緒に演奏してる相手が笑ってくれてると自然とこっちも笑顔になってしまうんですよね。
いつも通り安定してて、会場を小濱ワールドにしていました。いや~。楽しかった。彼は8月にワンマンライブをするんですよ。これまたデッカい所で。
もちろん、僕も出させていただきます。また詳しくはスケジュールにアップしますね。

そのほかのアーティスト達もみなさん楽しくて、
あ、さっきの出演者書いた時、旭君かくの忘れてた。旭君、見てたらごめ~ん。

そーそー。みんな良いステージで、終始楽しまさせていただきました。イベントはやっぱこうでないとね。
そして、呼んでいただいた、きよひとさん、小濱君。本当にありがとうございました。
きよひとさんなんか、イベント自体を仕切ってたからほんまに大変だっただろうと思います。お疲れ様でした。
そしてなにより来てくださったお客様。ありがとうございました。僕は基本、ドラムやカホンの事しかわからないけど、僕の演奏聞いて、感じた事を伝えてくれたお客さんがたくさんいてくれました。
ありがとうございます。嬉しかった。その言葉を今後もより良い方向へ行くようにこれからも頑張っていきますので、僕も含めみんなで関西の音楽シーンももっと良いものにしていきましょう。
これからも応援よろしくお願い致します。

そして、関西5日目。
この日は、これもまた嬉しい事に、西岡ゆうこさん(なんか俺が"さん"つけるの慣れへんから以降"ゆぅ"にします。お許しを(笑))
がライブに誘ってくれまして、地元神戸でライブだったんです。
本番前、少しリハーサルをしたんですが、急遽、一曲鍵盤を弾く事になりまして。
この日はターチン改めてピュアカラーが企画と言うことで、初めて行くライブカフェだったのもあり、いつもに比べて少し緊張していたんですよ。
到着するまではね。でも、凄くスタッフさんが気さくで良い人ばかりで、緊張ほぐれました。
やはり知らない場所の初めてお会いする人達とは少しであっても会話をする事で、僕の場合モチベーションがとても良く時があります。大事ですねぇ。
なので僕の場合はできるだけそういった時間も作るように心掛けています。
で、ゆぅとのライブ。彼女も相変わらずです。天然というかなんというか。彼女のキャラクターのいい所ですね。
お客さんをあっと言うまに、食いつかせてしまうんですもん。もちろん楽曲や歌もそうなんですがその、きっちりした歌と天然さのギャップが今の彼女の一番の魅力になっているんではないでしょうか。
それを良い意味で楽しんでいるお客さんもきっと多い事だと思います。
んで、カホンは順調に進み、問題は鍵盤。初見で、経験なし。やっぱ間違えた。しかもごまかせなかった。まるわかり。
ま、でも終わりよければ全てよしと言うことで(もちろん反省してます)ライブは楽しく終了いたしました。
この日は七夕だったのもあり、その会場にいたみなさんは短冊に願い事を書いて笹に飾りました。
願い事??
それは、言えません。願い事ですから。
でも、今後も毎日が楽しめるようなそんなような事を書きました。

ピュアカラーも(なんかなれへんな)久しぶりに会えたし、僕に遊びに行ける新しい場所がまた1つ増えてまた楽しみも増えました。
最後に出演者全員で、セッションをしたんですが、もちろんセッションだからみんな合わせるのはその場な訳です。
結果は...
グダグダでした。惨敗です。でもお客さんが凄く暖かくて、みんなで楽しく笑えて終了する事ができました。
ゆぅ、ピュアカラー、誘っていただいてありがとうございました。
そして、ご来場いただいたみなさんありがとうございました。
実は、そのお客さんの中に、元azのさよりがいまして。そしたらさよりが、三宮で、これもまた知り合いの後藤のよっちゃんがストーリートをしているという情報をゲット。終了時間が早かったので、
覗きにいったんです。そしたら演奏自体は終わっていましたが、本人とはお会いする事ができて。
たわいもない話。すると、そこにはカホンが置いてありまして。
nico-laのベースうらっちでした。
RYOKOのライブに時間的にどうしても駆けつける事ができなかったそうで、よっちゃんとストーリートをしてたようです。
うらっちのカホン。所有者は実はまた別の人なんですが、俺も一時使わせていただいた事がありまして。
その時よりもはるかにエエ音してました。やっぱ楽器は生き物ですねぇ。性格変わりよるもんね。で、なんでうらっちがカホンやねんと思いながらも、せっかくなので、まだまだカホン初心者うらっちに、いろいろ僕なりにアドバイスを。カホンとかドラムは、叩くフォームとかがおかしいと、もちろん出音や演奏もそうだけど、体をおかしくしちゃうんですよ。
なので無理のない叩きかたを少し伝授。ってかベースやのにカホンうまくなられてもまたライバル増えてそれもまた困るんだけどね(笑)
で、みんな電車の時間もあったので、
またね~いいながら、解散。
で、今、この新幹線の中に至る。
日記には書いていないけど、それ以外にも知り合いミュージシャンに偶然会ったり、高校の同級生に現場であってビックリしたりと、いろんな事が、ありました。
今回僕とお会いした方々、支えてくれた方々。本当にありがとうございました。
関西はこれもまたちょこちょこ来ますのでその時はまたよろしくお願い致します。
少しずつだとは思うけどさらに良い報告がみなさんにできるように、これも頑張っていきたいて思います。
だってみんな頑張ってるからね。俺も頑張らなって素直に思うんです。
余談になりますが、この5日間、実家で寝泊まりしてたんですよ。ま、父も母も元気なのはなりより。でもそれぞれの悩みもあって、なかなか事がうまくいかないものもあるんだなとヒシヒシと感じました。
それでもライブが終わって遅く帰ってきて、お風呂に入る訳ですよ。
あ!しまったバスタオル!ってな時に、寝ていた母が、何も言わず、俺が気付かないくらい、そっとタオルを置いてくれていたり、
頑固者のめんどくさがりな父が、荷物があるから、そこまで行くからついでに駅まで車乗ってけや!っていう、些細な事かもしれないけど、そんな大げさじゃない心遣いが、なにより嬉しかったし、親ってやっぱ凄いなぁと再度、カッコええやんって思いました。
親から学んだ事は絶対に忘れてはいけないと思いました。

さて、関東に帰るのですけども、明日は落ち着く暇もなく、とある音楽会社さんとの打ち合わせ。
それと、知人の個展を見に行く予定です。

さぁて、ほんとここまで長々と、みなさん本当に読んでくれてありがとうございました。
自分で書いててもナガッ!って感じなので。
関東でも引き続き頑張っていきたいと思います。では、またみなさんお会いしましょう。
現在、左手には富士山が見えて、、、
おりません。そんなうまくはいかないものです。(笑)
でもそれもまたそれで楽しいですね。

いやはや - 2007.07.08 Sun

いやはや。新大阪を出ました。帰ります。
それにしても、上京後発になる関西での時間。本当に楽しく送る事ができました。
これも、大変忙しい中呼んでくれたイベンターさんやアーティストさん、
そして、その場を協力していただいた会場のスタッフさんや、なにより盛り上げてくれたお客さん達がいてくれたからだと言うことを先に言わせていただきたいと思います。
本当に皆さんに感謝いたします。
ありがとう。
今はね、新幹線の中。始めは、家に帰ってからゆっくりこの関西での日記を書こうかなとも思いましたか、時間もたくさんあるので、頑張って携帯から書いてみようかなと思います。
改行とかおかしくなるかもですが、お許しを。
神戸に着いた当日。一番始めに顔を合わせたアーティストさんは、中村きよひとさんでした。
僕を今回一番始めに関西によんでいただいたのも彼。
きよひとさんは、今回で9回目になるイベント
「肌で感じろ!」というイベントを企画しています。まず、9回目ですからねぇ。素晴らしい。単純に考えて、1回5アーティストの出演としても、
45アーティストをブッキングし、イベントを企画しているのです。その苦労はきっと半端なものではありません。
これはきっとイベントを企画したものにしかわからないと思います。
ライブ当日だけではない、当日までの準備や広報や営業。本当に凄いです。
そして、毎回成功し、反省点も残しつつ、次へと反映させる。勉強させられるものがあります。
あ、話が離れてしまいましたが、そう。まず初日は中村きよひとさんとのリハーサルから始まりました。
きよひとさんとは神戸にいるときに何度かご一緒させていただいて、今回のメンバーも同じメンバー構成で、知った顔ぶれ。
正直、本番まで時間がなかったので、リハーサルでちゃんとまとまるかなと思っていましたが、本番までにはやはりそこはみなさん流石で、きっちりいい感じにまとまりました。
そして、関西2日目。
日記にも書きましたが、小濱君とのライブ。
天候はあまり恵まれなかったですが、本番時間には雨もやみ、たくさんのお客さんに集まっていただきました。
小濱君は、その肌で感じろにも出演だったので、その打ち合わせも兼ねて2日目はスケジュールを作りました。
やはり少し見ないうちに、成長が見れますね。偉そうとかではなく、本当に。
練習してるんだろうなぁとか、ライブ以外の会話1つにしても、考えが具体化してきている所とか。
感化されますねぇ。
ライブも大盛況に終わり、暖かいお客さんにも囲まれ、2日後に控えたライブに向かっていい感じでした。
この日、会場へ来てくれたみなさま。ありがとうございました。
そして3日目。
この日は、嬉しい事に、僕が関西に帰ってくると言うことで、こっち時代の僕の生徒さんが是非ともレッスンをしてほしいとの事で、レッスンに。
そして、夜はきよひとの最終リハーサルでした。
過去に日記で書いた事もあるんですが、その生徒さん。小学校一年生なんですよね。しかも女の子。
当時はまだ幼稚園だったのね。
それにしても、小さな子供ってのは成長が著しいですわ。もちろんドラムの腕というか、吸収する力っていうのか、それもなんですが、体自体もちょっと見ないうちにすぐ大きくなって。
その子、ほんま根性あるんですわぁ。
頑張ってるから、やはり僕としては、教える内容のレベルも上げて行くわけですよ。
でも、始めは当然できないでしょ。そこを出来ない自分が悔しくて悔しくて、泣きながらドラムを叩くわけです。
もちろん保護者の方が前に付き添っての状態なんでご安心を(笑)
でね、だんだん自分でその難題をものにしていくんですよ。
正直あの吸収力は驚かされます。だってレッスン内容は大人の人がやってる事となんら変わりわないですからね。
言うんですよ。その子が。
先生には負けへんからって。私もプロに絶対なるねん。ほんでもってスガ★カオのバックでドラム叩くねん!って
言い切るんです。
ほんま見習うで。10年後まだ彼女がこのままの気持ちでドラムを続けていたとすれば、きっとかなり凄いミュージシャンになっている事でしょう。それでも彼女はまだ17才。
はぁ~。歳を感じるなぁ~。
いや!そんな事はない。歳は歳なりに、その時にしか出せない音色や味がきっとあるのだ!
だから、僕は、その時になっても彼女に認められているように、日々精進なんです。
僕のライバルの1人ですわ(笑)
そして最終打ち合わせ。もーバッチリです。
確かに個人それぞれの各自での反省点はありますが、それぞれ自分で分かっていれば良いこと。
誰がやって出来るものでもないし、時間のかかる事もある。
それに気づいていない事のほうが致命的。
反省点を持つ事、気づく事っていうのは本当に大事な事だし、満足してしまえば、そこで止まってしまう。1つクリアしたらまた問題にぶち当たる。そうでないと僕はダメだと思うんですよね。
なのでみんな今出来る事のすべては出せていたんではないかと思います。
そして、4日目。
中村きよひとバンド、小濱達郎ともに本番。
この日は他にも、三ツ矢君や、TAA君、風人雷人やTADPOLEも出演。久しぶりに出演者全員1人残らず全員が、知り合いだったんですよ。
そりゃ嬉しいですよ。そんな中会場にお客さんとして、カホンのヒロトや、オトシンのみどりちゃんや、大柴までいたからね。
なんやこれって感じ(笑)
それぞれと会話を交わす。ほんまたわいもないこと。
でもこれがよかったりする。本番前のモチベーションが保たれるんですよね。
で本番スタート。
僕の出番は、始めに中村きよひとバンド。そして、続きで小濱達郎だった訳で。こんなタイスケももうなれましたねぇ。
嬉しい事です。僕のフィルからのスタート。結構、一番最初にドラムからスタートして音をだす機会が多いんだけど、やはりこれだけはいつまでたっても緊張します。
この一発でお客さんの反応だったり出演者のモチベーションがある程度わかってしまいますから。
一発の音ってのはドラマーに限らず、緊張するんですよ(笑)
そんな中ライブはスタートをきりましたが、もう安心です。反応があったから。
中村きよひとさんの
「オノリョータも帰ってきてるでぇ~」
ってなしゃべりに、拍手が来た。
暖かかったぁ。その時改めて、一生懸命やらな!って思えたんですよね。もうそこからは無神です。楽しむ事だけ。それがお客さんに伝わって、楽しんでくれたらそれでライブは大々成功なんですよ。
そりゃもちろん演奏がどうとかあるかもしれないけど、それは各自がそれぞれ反省したらいい事なんです。
にしても、トラブルもなく演奏もうまく行っていたと思います。
何が嬉しいって、もちろんお客さんが暖かかったのはもちろんの事、主催者であるきよひとさんが今までも楽しかったけどそれ以上に楽しめたと言ってくれた事です。
よんでくれてほんまありがとうございました。
さて、この日記長いなぁ。今?豊橋。
ちょっくら休憩です。

5日目 - 2007.07.08 Sun

さて。今日でひとまず関西でのライブも最後。
明日(今日)関東に戻ります。
今日も楽しかったぁ。七夕だったと言うことで、ライブも盛り上がりましたしね。
なので、日記、ちゃんと書きたいので、昨日に引き続き、改めて書きたいと思います。
なんせ、明日の帰宅の為にやることわんさかで。
しかも、今、手元にパソコンないもんだから、これもまた大変で。
楽しかったのは間違いないし、今回たくさんの人に助けてもらったり、お話したり、絡めたり、暖かかった事、感謝します。
だからきちんと日記は書かせてください。
なので、今日の所はお許しを。
気をつけて帰ります。

4日目 - 2007.07.07 Sat

おはようございます。
寝る前に日記を書きたかったのですが、流石に、疲れですぐお布団に入ってしまいました。
ゆっくり書きたいので、あらためて、書きます。
今日は西岡ゆうこさんとのライブです。
本日で関西のライブはひとまず終了です。
楽しんできたいとおもいます

3日目 - 2007.07.06 Fri

いやぁ、明日ですなぁ。
今日は、大阪でのレッスンと、最終打ち合わせをしてまいりました。
関東越してまだまだ日は浅いですが、子供ってのは、こんな少ししか時間が経っていないのに、みるみる成長していきますねぇ。
右も左もわからなかった(これホント。最初はお箸持つ手、お茶碗持つ手から始めたもんな)
それが、左はL右はR、ランダムに並べた音符を、読めるようになってるからなぁ。
さぞかし自主勉強をしたのでしょう。
これからも続けていってほしいものです。
あっと言う間に、追いつかれるだろうなぁ。そうならないように俺も頑張らな。
そして最終打ち合わせ。スタジオに入ってのリハーサル。
みなさんそこは流石です。
きっちりまとまってきました。最初に打ち合わせした時よりも数倍良くなりました。
あとは、本番までのメンタルやモチベーションなんかですね。
明日はきっと楽しいイベントになることでしょう。
さ、今日は明日に控えて寝るとします。

2日目 - 2007.07.05 Thu

こっち着いて一本目のライブ。
いやー空模様のあまりよろしくない中、たくさんのかたに集まっていただいて、楽しかった。感謝です。
なにより小濱君。頑張ってるわぁ。
そりゃ久しぶりだったので、募る話もするわけですよ。
ほんまみんな頑張ってるわぁ。
小濱君とは明後日も一緒にしますので、ご来場いただけるみなさまは楽しみにしていてください。
それにしても皆さん暖かかったですわ。
関西はあと少しの時間ですが、満喫していきたいと思います。
きっと戻った時に活きる気がします。
今日もありがとうございました。

実は - 2007.07.04 Wed

関西へ到着してたりする。
何本かのライブを控え、勤しんでいます。
みなさん忙しい中、時間も含め、ワガママを受け入れてくれてホント感謝です。
良い本番が迎えられるように、今の自分に出来る事を精一杯やろうと思ってます。
今日はリハーサルもあり、いい感じで、初日が迎えられたので、いいスタートだと思います。
さ、頑張っていくとしましょう。
正直、関西弁が飛び交っていて、話したい事も気兼ねなく、言えて、有意義な感じです。
明日(日にち変わって今日)は、小濱君とのライブ。
楽しみです。
そして、遅くなりましたが、7月7日、西岡ゆうこさんとのライブ詳細が出ましたので、お伝えします。
19時スタート
チャージ1500円(ドリンク別)です
場所等はスケジュールをご覧ください。
さ、今日は寝るとしましょう。

もっと楽しみたい。 - 2007.07.01 Sun

偉そうに言うわけでもないのですが。
こんな事を思います。

最近の世の中は何でもかんでも簡単に手に入る。
簡単に目に入ったり、耳にしたり、勉強できたり
手に入ったり。

なんに関してでもそうと思うんだけど、
その物だったり、情報にはそこに辿りつくまでに
どこかできっと努力している人達がいる。

例えば、数秒ほどしかないドラマのワンシーン。
そこにしたって、視聴者には、ただテレビをつけて
その数秒を見てるわけです。
でも製作者サイドにはものすごい時間と苦労がある時がある。
いや、ほとんどではないだろうか。

物にしても一緒。
その物にたどり着くまでに、いろいろ苦労や努力をした人
がいる。

それを消費者は簡単に、判断してしまう。

物や情報があふれる世の中。人は簡単に物事を判断して
しまうようになっているんではないのか。
もちろん、難しく考えない方が、いいときもあるんだけどね。

物がないから、手に入らないからといって、
すぐにあきらめたり、自分とは関係のないものと
簡単に判断してはいないだろうか。

例えば勉強。
専門を勉強するってのは、その専門の学校に通えば
簡単に情報は仕入れられる。
でも、学校に行かなくても仕入れれる方法はあると思うんです。
世の中、簡単に物が入りすぎて、仕入れる方法を知らない。
わからない。
だから出来ないという判断にいたる。

そうじゃないんだと思うんですよね。

どういう経路でこういう物になったのか
どういう考えがあってこういう表現になったのか。
そういう事を考え、感じながら、芸術にしたって
何にしたって思って、見たり、聴いたり、手にしたり
すると、もっと楽しみが増えたりする。

そして、自分が何かしたいんだと思っている人。
したい事に対して、いろいろ障害もある。
お金、時間、年齢、経験・・・
それがないからといって、出来ないと判断してしまって
いいんでしょうか。
それがなくても、できる方法を考えてはみたのでしょうか。
そう思う時があります。

今までにこの日記に書いた事もあるけど、
制限のある中で試行錯誤する事って、
僕はここにこそ楽しみがあるんじゃないのかなって思うんです。

条件のある中で自分がどうできるか方法を考える。
何でもある中でやっちゃうと方法もありすぎて、
迷い過ぎてしまうんですよね。
条件があったほうが、絶対近道だと思うんですよね。

ま、言葉では簡単に言えてしまうけど、しんどい事も
たくさんあるんだよね。
でも、嬉しい気持ちや、達成できた時の喜びは
何倍にもなる。

成果を出している人は、きっと、多大な苦労や努力をしている
んだと思います。
どういう業界であったとしても。

自分の周りにはそんな人たちが一杯いてんだよなぁ。
凄いです。年齢関係なく。
だから自分も頑張っていかないとなぁって思うんですよね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近の記事

Ryota Nishino

リンク

天気が気になる!


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。