topimage

2017-10

涙こぼす事なんてそうないやん。 - 2007.10.18 Thu

ご無沙汰してます。少しの間この日記も放置してしまいました。
ごめんなさい。
それも、ま、貧乏暇無しってやつです。
まーなんせタイトなんですよ。
神戸での日記も書かずになんかね悪いなーとも
思ってたんですわ。
やっと少し時間ができたので書こうかなと思います。

そうそう先日、またまた関西に帰っていたわけです。
前回関西に行って、横浜戻ってきて、横浜滞在時間2日ってね。
今回はホント私用。友人の結婚式の披露宴に行ってまして。。。
ま、それ以外にもなんやかんやありましたが。

半年暗い前かなぁ。そう俺がまだ関西に住んでる時、
友人から連絡があって、俺結婚するんよ。
披露宴是非とも出席して欲しいって。んでもって
演奏してもらっていいかなっていうのでもちろん
OKをだしました。彼は、元はベーシスト。
これで一緒に演奏する事も最後になるのかなぁとも思いつつ
披露宴に行ったわけですよ。

彼は音楽の道より、家庭の道を選んだんだよね。
ベースで仕事をするって事をやもえず断念したんだと思うんだけど、
でも幸せそうやった。凄い決心だと思ったね。
だって、ベースの腕もあったし年齢もまだまだ若かったし。
でも彼の中で何かを犠牲にするかわり、幸せを掴んだんだよね。
ほんとおめでとう。

披露宴、恒例の行事ってあるじゃないですか。
たとえば、夫婦間のクイズだったり、思い出スライドショーだったり
んでもってビンゴ大会。
ま、僕は演奏者サイドとしても行ってたからある意味少し関係者
なわけで。でもビンゴしていいって言うので、参加したんですよ。
景品獲得者6人やったかな?そこに入ってしもて。。。。。
場の空気読めませんでしたw
1番高価なものをいただいてしまいました。
しかも個人的にマジ購入しようと思っていたものを。
新郎と話した結果、ありがたく頂く事になりました。
ありがとうw
ってか俺ってホンマ場の空気読めんヤツ。反省。。。

結婚を迎えた、新郎と新婦。新郎は泣かずと涙をこらえ
新婦はもう涙をこぼしてた。

関西に帰ったとき、たまたまTOZYナイトとかぶったんですよ。
披露宴の前日。
見に行ったわけですよ。前日入りしてからね。
ま、TOZYは呼び込みますわね。俺を。分かってた事だけど。
正直ワンマンの感触を掴みにいってた俺。
最後のほうで平間さと子登場。
ワンマン楽しくなりそうです。
正直あった不安点は解消されました。

今回の関西帰りは、大人のいろんな涙を見た。
新郎新婦以外にもね。
いろんな意味の涙があると思う。もちろん彼ら本人にしか
わからないんだけどね。

大人がいろんな意味の涙を流していて、その場に
居れた自分ってのに意味があってくれたらいいなって
願います。全く偉そうな気持ちじゃなくてさ。
いろんな思いがあって涙がこぼれて、それって僕は
これからへのチャンスだと思うんですよね。
俺はなにもでけへんけど、頑張って欲しい。
頑張って欲しいって言葉は冷たく聞こえるかもしれんけど、
やっぱ頑張って欲しい。だから俺も頑張れる。
スポンサーサイト

この時期毎年鼻炎なんです。 «  | BLOG TOP |  » 俺なりに。

最近の記事

Ryota Nishino

リンク

天気が気になる!


-天気予報コム- -FC2-